• TOP
  • アサムラサキとは
  • アサムラサキ写真館
商品計 : 0円 (0点)  お買い物カゴ

アサムラサキとは

アサムラサキ写真館

1910年

明治四十三年十一月二十六日 初代は創業の心構えを家憲として残す。

1913年~

創業当時、大八車での出荷風景。大正初期の面々。

1923年

※1「朝紫」の銘命を賜った、宮中顧問官三室戸敬光閣下と初代、藤井國五郎(右)。三室戸子爵の揮毫による扁額。
※2 宮内省御用達「醤油」の出荷風景。警護の巡査二人の姿が往時を偲ばせる。
※3 業容を拡張した 二代 藤井宗市。
※4 若くして散華した 三代 藤井國彦。

1971年

どろぼうシリーズは醤油の壁を破った。
※1 初代どろぼうマーク
※2 現在のどろぼうマーク

1977年~

優良申告法人として福山税務署より表敬される。

1980年

時は移り新装になった岡山工場へ移転。

2000年

宮島かき醤油ラーメン発売祈願祭。厳島神社にて。