• TOP
  • 新着情報
商品計 : 0円 (0点)  お買い物カゴ

新着情報

2016.10.19

「Mart11月号」に『鮑醤油』が掲載されました。

「Mart11月号」に『鮑醤油』が掲載されました。

「Mart 11月号」(9月28日発売号)に『鮑醤油』が掲載されました。

『秋季フードコンベンション』において見事10位に入賞した『鮑醤油』を実際に自宅で使っていただいた様子が紹介されています。

「鮑醤油だけでも風味がよく、味がしっかりしていてこれだけで味が決まるので調理も簡単。いろいろな料理に活用できます。」と参加者からの嬉しいコメントも掲載されています。

2016.10.13

イオンカード会員誌「mom10月号」に『えびめし』が掲載されました。

イオンカード会員誌「mom10月号」に『えびめし』が掲載されました。

イオンカード会員誌「mom10月号」の“JAL客室乗務員がそっと教える旅のとっておき手土産!”のコーナーで岡山空港のイチオシ商品としてえびめしが紹介されました!

岡山のB級グルメ“えびめし”が簡単に作れるチャーハンの素です。
岡山空港をご利用の際には、お土産にいかがですか?

2016.09.07

新着レシピ「かぶときのこの松前漬け風」レシピ追加しました。

新着レシピ「かぶときのこの松前漬け風」レシピ追加しました。

買うと高い松前漬けをご自宅でお手軽に!「かぶときのこの松前漬け風」レシピUPしました。
温暖な気候と周辺の山地から流れ込むミネラル分が豊富な瀬戸内海の安芸灘を漁場として採れるカタクチイワシ(いりこ)を使用した「瀬戸内めぐみのいりこだしつゆ」は、いりこの旨味と風味が絶妙のバランスで配合されたつゆ。
かぶと一緒に昆布やイカを合わせて一晩漬け込めば、瀬戸内の出汁が詰まった絶品おかずの出来上がり。漬け込んでいる間にいりこのだしに、昆布のだし、いかのだしとが合わさり、旨味満点になります。作り方も簡単!切って混ぜるだけです。
そのまま食べて美味しいのはもちろんのこと、海藻と一緒にお豆腐と合わせてサラダにするのもオススメ。
 
▼かぶときのこの松前漬け風
https://www.asamurasaki.co.jp/recipe/detail.php?id=735&idi=375

2016.08.31

新着レシピ「クルミのキャロットラペ」レシピ追加しました。

新着レシピ「クルミのキャロットラペ」レシピ追加しました。

にんじん嫌いでも食べられる「クルミのキャロットラペ」レシピUPしました。
たっぷりのにんじんを千切りにし、子供も大好きなツナと一緒に合わせた「キャロットラペ」は、ほんのり甘くて、『クルミドレッシング』の風味が口いっぱいに広がる絶品常備菜。
にんじんは塩もみを数回することにより、臭みが消えて甘みが引き立ちます。レーズンの味もアクセントになってついつい箸が進むこと間違いなし。
ご飯のお供にはもちろんのこと、サンドウィッチに挟んだり、お弁当の隙間に彩りとして入れるのもオススメ。クリームチーズを合わせたり、クルミなどのナッツ類を入れると食感もUPし白ワインのおつまみにピッタリです。
 
▼クルミのキャロットラペ
https://www.asamurasaki.co.jp/recipe/detail.php?id=736&idi=196

2016.08.29

新着レシピ「食べる黒ごまだれ」レシピ追加しました。

新着レシピ「食べる黒ごまだれ」レシピ追加しました。

時短・節約に、作っておくととっても便利な「食べる黒ごまだれ」レシピUPしました。豚挽肉に、生姜や長ネギなどの香味野菜をたっぷり入れた肉味噌は、「黒ごまだれ」の香りが効いた食欲をそそる常備菜。
日持ちもするし冷凍もできるので、まとめて作っておけば、ご飯のお供に、お酒のおつまみに、炒めた卵と一緒にそぼろ丼に、麺にのせて担々麺風など大活躍です♪麺はうどんにも、パスタにも素麺にもよく合います。他にも野菜炒めの具材などに使ってもいいですね!材料を切って炒めるだけなので、あっという間に出来上がります。これさえ作っておけば、料理の時短にもつながる美味しい肉味噌です。
 
▼食べる黒ごまだれ
https://www.asamurasaki.co.jp/recipe/detail.php?id=734&idi=350
  • 電子カタログ
  • ビデオライブラリ
  • プレゼント